top of page
渋谷

【Instagaram運用代行を決めるコツ!】運用代行会社、料金相場は?

更新日:2022年11月3日

Instagramの運用代行を業者に任せたい!

だけど、どこがいいのかわからないなんて人にオススメ!
















■ Instagram運用代行とは

自社のInstagramアカウントをSNSマーケティングのプロに運用してもらいフォロワーの獲得や売上につなげるアウトソーシング施策です。


世界で10億人、日本では3300万人ものアクティブユーザーを誇るInstagramは、今や一個人の投稿だけでなく企業がInstagramを運用し、プロモーションとして利用することが当たり前になっています。

しかしながら、投稿継続の難しさや思うようにフォロワーが伸び悩むことからInstagramアカウント運用代行を検討している企業も多いでしょう。

[こんなお悩みありませんか?]


  • そもそも人が全く足りない!

  • 自社商品にあったSNS運用の方法や出していくべきコンテンツは何なのか分からない。

  • 出したいコンテンツは沢山あるのにSNSに上げられるクリエイティブを作れない(仕方なくスタッフが撮った写真を使っている…)。


そのお悩みを解決するために運用代行業者は慎重に選びたいという方に、

  • Instagramアカウント運用代行を依頼する際のポイント・費用の相場

  • Instagramアカウント運用代行会社3社

  • Instagramアカウント運用代行のメリットまとめ

について紹介します。


基本のアカウント運用の流れと代行を依頼する際のポイントを理解することでInstagram運用を適切に外注できるようになり、費用対効果の最大化につなげることができます。


運用代行を依頼する際のポイント・費用の相場















委託する作業項目が増えるほど、

Instagramアカウント運用代行の費用は高額になっていきます。

料個人業者への費用の相場は、

業務範囲にもよりますが~20万円以内/月に収まる場合がほとんどです。

業務負荷の軽減のための作業代行の場合、~5万円以内/月。

クリエイティブ制作の場合は~10万円/月ほど、複数の業務を並行して委託する場合は~20万円/円ほどのイメージです。



おすすめ運用代行会社3社











ソーシャルワイヤー株式会社


インスタグラマーの視点やノウハウを取り入れたユーザーに刺さるSNS運用が強みであり、コンセプト設計から画像・動画作成、投稿、レポーティングまで一貫して提供しています。

SNSマーケティング支援実績が8000件を超えており、同社の投資家向け情報で公開している案件KPI数が大きく伸長していることからも注目が集まっています。

Instagram運用代行の料金例

  • ライトプラン:10万円~/月 サポートデスク、レポート作成、改善/施策ミーティング

  • スタンダードプラン:20万円~/月 ライトプランの内容に加えて、投稿代行、投稿文作成、DM/コメント返しが追加

  • プレミアムプラン:30万円~/月 スタンダードプランの内容に加えて、画像と動画の撮影・作成・編集が追加



■株式会社ニット


株式会社ニットの「HELP YOU」は採用率1%という狭き門を突破した優秀なアシスタントが目的に応じてチーム編成しInstagram運用代行をしてくれるのが魅力。

また、専属のディレクターがヒアリングから詳細決めまで行ってくれるため、プロの安心感のもと簡単にInstagram運用代行を依頼することができます。

Instagram運用代行の料金例


  • 10万円~/月

  • 契約期間6か月~

  • 実働時間30時間/月



ラジャアパット合同会社